2016/06

<< June 2016 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

 

ADMIN

 

エビー2

続きましての紹介は、

 

エスケープJIGツイン

エスケープJIGツインフリップ

 

 

 

この2つのワームは、既に廃番となっているモデルですが、

このタイミングで蔵出し分を放出致します。

 

エスケープジグツインはサイズ2-4/5"

エスケープジグツインフリップは3-1/2"

 

エスケープツインとのサイズ比較のとおり

かなりのスモールワームで、

エビ・小型ザリ食いバスにはベストです。

 

 

エスケープツインとは違う

水平方向に取り付けられた2枚のパドルとフラット面がキモとなるワームで、

ワーム全体がぺたっとボトムをはう動きを出す事ができるのが特徴です。

エビもですが、ゴリっぽい生命感を出せます。

 

ジグツインフリップの方は、名前の通り

カバーアプローチにもオススメです。

 

 

そして

こちらも廃番モデルとなる、ツインテールカテゴリーの

スイムバタフライ

 

 

サイズは3”とスモールサイズです。

 

パカクローのような、テールの水かきの強さはなく、

ナチュラルなスイミングが、エビの演出となります。

 

 

 

 

 

そして今回、ジグツインやスイムバタフライをお求めの際には

setでおすすめとなる

コンパクトJIG「MC JIG」(フロントカットモデルではない旧タイプ)を、

2枚お求めで、もれなく1個プレゼントさせて頂きます!

 

 

 

 

 

 

今後入手する事ができない

エスケープJIGツイン/エスケープJIGツインフリップ

スイムバタフライ

 

弱めなエビイメージで

是非使ってみて下さい!

 

 


エビ −1

いよいよエビがメインベイトとなっている頃合いではないでしょうか。

お客様の釣果話からも、「バスの口からテナガバックリ出てます」

とよくお聞きするようになってきました。

 

 

そんな頃合いには

Bitsy Bug

 

エビや小型ザリに夢中なバスに対し、

Length3"とワームサイズの小ささをメリットとして

ショートヘアーなフィネスジグ系にsetする事で、

絶妙なフォール姿勢とコンパクトシルエットで狙う事ができます。

 

 

 

フィネスジグですが、

US製だけに、太軸3/0フックが使われており、

ラウンドヘッドながら、60度の横アイとブラシガードにより

エビの住処となる、込み入ったカバーへのアプローチも可能とします。

 

Lil Critter Craw

 

 

 


レクチャーイベント

BOAT部門で、

 

実釣に役立つ、素敵なイベントが企画されています!

 

ボートuserの皆様、是非チェック下さい!

http://honeyspotboat.jugem.jp/

 

 

 

 

 

 

 


LOW‐FIN ホグバスター

HI−FIN社製Wood BODY

 

HIYOKOスクリューペラ

 

アルミウイング

 

 

 

 

昨年、初回販売分は

店頭のみでの販売とさせて頂きました

 

LOW‐FIN Hawg Buster

 

今回も、少量数とはなりますが

本日より、オンラインショップにてご注文をお受けさせて頂いております。

何卒ご検討の程よろしくお願い致します。

 

http://honeyspot.shop-pro.jp/?pid=103762765

 

 



(C) 2016 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--

qrcode

mobile